ミツモアを利用して庭木(シマトネリコ)を伐採&伐根してもらいました

こんにちは、みきです

ねぇねぇ、エアコンのクリーニングしてもらおうと思ってるんだけどいい業者さん知らない?

みき

私この前「ミツモア」っていうマッチングプラットフォームを利用して庭木を切ってもらったの。こういうのを利用して探してみたら?

ミツモア?知らなかったけど業者探しも大変だな。個人でやってる人が皆ホームページとか持ってるわけじゃないし、どんな人なのかわからない不安もあるよね

暮らしの中で「ああーこれはプロの手を借りてやってもらいたいなー」って思うことはありませんか?

 

結論からいうと、ミツモアは相見積もりが簡単にできて依頼者側にはやさしいマッチングサービスだったぞ

私は庭木を切ってもらいたくてどこの業者に頼むのが一番いいのか悩んでいたところ、検索から初めてミツモアというマッチングサービスを知りました。

とても良いサービスだなと思ったので今回自分の体験談を書いていこうと思います

この記事でわかること

マッチングプラットフォームについて
ミツモアとくらしのマーケット成約までの違い
ミツモアを利用してみた感想
シマトネリコを伐根した経緯

プロの業者さんを探したいけどなんだか面倒だなー、どうやって探せばいいんだろうとお悩みの方の参考になれば嬉しいです。

目次

プロの手を借りたい時に心強いマッチングプラットフォーム

暮らしやビジネスのあらゆるシーンで「こんな専門家の手を借りたいなー」と思うことありますよね。主婦ならば家の中のあれこれ。庭仕事、エアコン掃除、リフォーム、粗大ごみなんとかしたい・・・

みき

以前は電話帳などで探した時代もあるよね(だったはず?)

地域密着型マッチングサービス、マッチングプラットフォームなど、呼びかたはいろいろありますが、ここ数年の間に利用者とプロをつないでくれる新しいサービスが増えています

全国展開している主なところだと

くらしのマーケット…サービスは200種類以上、出店者は50,000店を突破だそう

出典:くらしのマーケット公式サイト

ミツモア国内訪問数No.1」「価格満足度92%」事業者側20,000店を突破

出典:ミツモア公式サイト

ユアマイスター…ハウスクリーニングなどが強み。4000店が出店

出典:ユアマイスター

といったところでしょうか

一番知名度があるのはCMでもお馴染み「くらしのマーケット」という印象ですが、後発のミツモアも登録業者数2万件。マイスターはまだ登録数少なめなので地方民には利用に若干不利かも。

依頼者も事業者もプラットフォーム会社も皆が喜べる三方よしの関係が一番望ましいビジネススタイルですね。これからも発展して皆が嬉しい結果になるのを望みます。

ミツモアとくらしのマーケット、違いはなに?

【何十件、何百件と数ある業者の中から】
☝️プラットフォーム側が候補を絞ってくれてその中から自分で選ぶ→ミツモア
☝️最初から(事業者提示の価格から判断して)自分で判断して選ぶ→くらしのマーケット

くらしのマーケットはまだ利用したことがなかったので、体験してみようと別件で先日依頼してみました(実作業は後日)

くらしのマーケットとミツモア、両方の成約までの流れを簡単にまとめて比較しました。

くらしのマーケット

STEP
多数の中から自分で業者を選ぶ

依頼内容と地域に合った業者一覧の中から料金や口コミ、評価を見て1件選ぶ

STEP
仮予約する

個人情報や決済方法の入力をする
(決済は確定してから)

第三希望日まで入力必要

STEP
業者とやり取りする

チャット式メッセージで日程や詳細の確認をする

STEP
確定、成約

ミツモア

STEP
最大5社から見積もりが出る

各社から見積もり提示あり。その後ナビにしたがってメッセージでやり取りする

STEP
業者を選ぶ

それぞれチャットでやり取りし納得したら業者を決める

STEP
詳細のやり取りをする

家の住所などここで初めて伝える。最終金額や日程が決まる

STEP
確定、成約
 

くらしのマーケットは結局業者選びに迷ってしまったよ。選択肢が多いし、提示されてる料金もそれぞれ違うし

 

20種類のケーキの中から好きなもの選ぶよりおススメ5選の中から選ぶ方が楽だな。そういう感じ

みき

できれば相見積もりを取って比較検討してから決められると安心だなぁ。

そういう点でミツモアは「気軽に相見積もり」できるのがすごくよかったです。

それと判断するときの基準は金額だけではないですよね。チャットで伝わる業者さんの人柄とか、相性とかそういう面も選ぶ際のポイントになりました。

みき

その意味でミツモアは(利用者)依頼者ファーストだなと感じたよ

 

くらしのマーケットはランキング形式で上位から先に出てくるから業者目線で考えると口コミ数が上位になるまで集客が難しそうだな

【評判はどう?】実際にミツモアをつかってみた感想 / 成約までの流れ

今回の実例を元にさらに詳しく実際の画面で説明します

ブラウザ検索でミツモアトップページに入ると検索ボックスがあるので、やってもらいたいサービスのキーワードを入力します

いくつかの質問があるので順番に答えるだけ。

依頼内容を選びます

順番に3問ほど質問に答えます(途中省略)

この時点で60%進んだのがわかります。この後地域の選択などを済ませるといきなり90%まで進み、いよいよ業者さんがピックアップされるので、今回はここでストップします。

最大5件の業者さんがピックアップされるようですが、今回は数分後に4件から見積もりが提案されました。

居住地柄、隣府県の業者さんも含まれてます。

このスピーディーさはいいですね。

このあと、各事業者さんとやり取りを始めます。どんなことを伝えたらいいのかわかりやすくミツモア運営側からリードしてもらえます

これに従って私は木の写真を数枚撮り、丸ごと伐根したいなど具体的に要望を伝えました。

  • A社→すぐに返事アリ。伐採からの伐根だと金額変わるので改めて連絡するとのこと。そして一日経過
  • B社→(伐根なので)現地調査して詳しく金額や作業判断したいと。同県だったので有力候補。その後時間のアポなしで来られた→その後の説明はのちほど…
  • C社→初めの提示金額こそ一番高かったが、最初からこちらの意図を汲み取り詳しく作業手順や金額の説明をしてくれた。
  • D社→翌日になって「伐採」なら見積もりどおりの金額でいけるとの返事。他のところと比べ返事が遅いうえにこちらの要望が伝わっていない。

このように同時に相見積もりしつつ、どんな方に依頼しようかメッセージでやり取りしながら判断することができます。

相互のタイミングや全部のやり取りに煩わしさを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、わたしにはこの選び方がとてもしっくりきました。

今回選んだのはC社。決めるまでにB社からは現地調査した際にこう提案されました。

B社

これは根張りも大きいからすぐに伐根は難しいよ。地面ギリギリのところで一旦切って、数年経って根を枯れされてからじゃないと掘り起こせないよ

B社

重機も必要になるね。今無理にやっちゃうと周りの玄関タイルの破損も心配だし。費用もかなりかかるよ。

伐根は無理なのかーと諦めかけていた時、C社からとても丁寧なメッセージが届きました。

そして他の業者から重機が必要だと提案されたことも含め相談したところ、

C社

写真で見た感じ、これまでの経験上家庭の庭木で重機を使うほどのことはなかったよ。
ひたすら(手作業で)掘っていく、根を切っていく、で抜けるよ

このように心強いお返事をいただきました。こうしたやり取りを経験したから

相見積もりを取ることの必要性を感じたし、納得して仕事を依頼できるなと思いました。

その後は当日に問題なく作業をしていただき、大変ていねいにそしてキレイになっていて感激でした。

シマトネリコを植えたら絶対に覚悟しなければならないこと

今回、庭木の伐採・伐根することになった話の補足としてシンボルツリーとして人気のシマトネリコについて少し語らせてください。

葉っぱが涼しげで株立ちにして植えるととてもオシャレでお家が映えますよね。

我が家のシマトネリコは飢えてから11年経ちました。ホームセンターで2~3000円くらいで買ってきて、庭仕事が得意なお義父さんに植えてもらいました。

とても成長が早い木で、一年に一度の強剪定でもお手入れが追いつきません。むしろ切れば切るほどグンと成長する強い子です。

11年前のシマトネリコがこんなになりました

年に二回ほど毛虫もつきます。検索してみたところシマケンモンという毛虫だそう。

枝をゆすっただけでもボトボト落ちてくるし、すぐに潰れて緑色の液体が中から出てくるのは掃除に苦労させられます。そして黒くて大きな糞も玄関タイルに落としていくので、まぁ汚くなる・・・

そして半常緑樹ということなのでしっかり落葉します。だから掃除がいらないわけではないのです。

それでも植える?シマトネリコについてまとめ

植える前に覚悟して!
  • 成長が早すぎるので年に一度は剪定が必至。覚悟して
  • 剪定は素人には難しく結局人の手を借りることになるかも
  • 毛虫がつく。足元には大量の糞で汚れます
  • 半常緑樹なので落葉します。落ち葉掃除が大変です

どうしてもシマトネリコを植えたい方はどうぞ覚悟して成長を見守ってください。

もし建売住宅で勝手に植えられていたら・・・うん・・・早めにご決断を(笑)

みき

アオダモは成長がゆっくりだし木肌が美しいからオススメ

↑玄関ではなく庭の方に植えていて、とても気に入っている木です

↑ソヨゴもいいですよ。赤い実がとてもかわいい(あまりよく育ってないけど)

まとめ

それでは今回の記事をまとめます

職人さん探しにマッチングプラットフォーム「ミツモア」を初めて利用してみましたが、わたしにはとても使いやすいサービスでした。

ミツモア依頼者目線のレビュー

  • 業者さん選ぶ際にあらかじめ候補を絞ってくれる
  • 候補の4~5つの中で相見積もりができる
  • LINEのようにメッセージでやり取りしながら相手の方との相性や人となりを判断できる
  • もちろん、それぞれの業者さんとやり取りする手間は必要
  • 成約が決まるまで個人情報を知られることはない(必要に応じてお伝えすることはある)
  • このプラットフォームの利用そのものは無料。どこも気に入らなければそのまま断ることもできる
  • シマトネリコを植えるなら絶対に覚悟して!

暮らしの中であんな事、こんな事、プロの業者さんに頼みたいけれどどこでどうやって探したらいいんだろうとお悩みの時にこういったプラットフォームは役に立ちます。

ほかにもプラットフォームはいろいろありますが今回はミツモアについての体験談を語らせていただきました。

依頼したいことがピンポイントではなく、もっと幅広くお家のことやってもらいたい時は家事代行サービスを利用してみるのもおススメです。記事はこちら→(家事代行はぜいたく?罪悪感?家族時間の質を上げるイマドキの価値観

最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる