お花の定期便で自分のゴキゲンとおしゃれなお部屋空間をワンランクアップ

最近お花の定期便ってよく聞くね。
部屋にお花があるのは素敵だし憧れる。

花を飾ればこの部屋もセンスいい感じになるかな?
でも花のこと全然知らないしなぁ。

コロナの影響で在宅時間が長くなったり、イベント激減でフラワーロスになってしまったお花屋さんを救うという動きの中でお花の定期便というサービスが一気に広がってきましたよね。

お花が飾ってあると素敵だなと思うし、オシャレなインテリア雑誌やサイトを覗けば必ずと言っていいほど背景にはお花が写りこんでいるので、お花を飾ることはオシャレの鉄板だと私は認識しています。

けれども飾れる花がいつもお庭やベランダに咲いているわけではないし

  • 特別なことがあるわけでもないのにわざわざお花屋さんから買うのは面倒
  • いざ飾るとしてもセンスがないからどんなお花を選べばいい?
  • 定期便を検討してみたところでポストに届くお花、鮮度は大丈夫?品質が心配

このように気になるけど一歩踏み出せない方、いらっしゃいませんか?

そこで今回わたしは実際にお花の定期便を利用してみました。結果、今後も継続していきたいと思える大満足のサービスでした。

お花の定期便、ここに注目

花を日常的に飾ることにどんな効果があるのか
センスがなくても花を生けられるのか
定期便のコスト面はどうなのか
ポストに届く花の状態はどんなものなのか

4社比較も参考にしてね

以上の点に注目して実際に定期便を利用体験&検証していきたいと思います。今後も随時レポを追加していく予定です。

興味のある方はぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

目次

お花の定期便をはじめてみたので口コミ。感想を正直にいいます

超個人的な感想を並べてみました

視界の端っこが華やかになる

いつも花ばかり見て生活してるわけじゃないですよね。だけどフッと視線を移した時に視界の端がさりげなくいい雰囲気持ってるんですよ。

それがとてもいいなぁと感じています。

癒しの効果を実感できる

お花を見てイライラする状況は考えにくいですね。癒し効果は大きいと言えます。

気持ちが豊かになるのを実感

花を見てすてきだと感じたことを意識できると、自分はそんな余裕が持てたんだなあ、それは豊かなことだなぁと思えました。

切り花の生命力を感じる

切り花は水に差しているだけでも成長してます。つぼみだった状態から花ひらくのを日々楽しめます。

生きものだから手入れが必要だとわかる。水換えや水切りという世話

長く楽しむためには水に差しっぱなしではいけないですね。水換えや水切りという世話が必要になります。

面倒かなとは思ったものの、お花の量は多くないのであっという間にお世話は終えられます。

習慣がなければ面倒に感じるかもしれない

自分や家族、ペット以外のお世話ですからね。今までやったことのないことを始めると当然面倒に感じるかも。とはいえ簡単なものです。

 

世話することに気持ちを向けた→心の余裕を持てたと受け止められた

なんだかポジティブになれますね。ポジティブになって落ち込むことはないでしょう。無駄な行いとは思えないと断言します。

花の名前に関心が持てた。グーグルフォトでも簡単に検索できる

私は知ってるものより知らない花の方が多いです。気になるお花をグーグルフォトで撮影・保存しているなら、写真から検索することができます。

Googleレンズの使い方

自分になんかイイコトしてる感が高まる

これは自己肯定感のひとつですよね。イイコトした、と思えば自然と元気が出てきます。お花で癒されて自己肯定感も高まればいいことづくし。

お花の定期便メリットデメリット

お花を部屋に飾ることは今に始まったことではないものの、それまで強く必要としなかった私のような人に浸透してきたありがたいサービスです。

ここがうれしい!お花の定期便

  • 小さいサイズ、ボリュームなので始めやすい
  • お花の種類はおまかせで届くからセンスとかいらない
  • お花はポスト投函なので当日外出中でも大丈夫(投函メール等あり)
  • 花瓶は百均で手に入るもので十分対応できるし、オンラインで一緒に買うサービスもある
  • お届け頻度は(週一、隔週など)自分で選べる
  • お花を飾る心理的効果が大きい

私がお花を部屋に飾ってみたいと思ってもなかなかできなかったのは

どんな花を選び、どんな風に飾ればよいのか全くわからなかったからです。

でも定期便のサービスならそういった細かい知識やセンスがなくても全然大丈夫でした。

みき

口のせまい花瓶があれば適当でもなんだかいい感じにお花を生けることができる気がしてます

カタチから入るタイプの私としては以前から素敵だと思っていたフラワーベースを購入してみました。

ここが残念。お花の定期便

  • 生花ゆえに状態がよくない時もある
  • 比較的安価で利用できるけれど毎回のコストはかかる
  • お花を絶やさず飾ろうと思えばそれなりに料金はかかる
  • 飾りっぱなしはだめ。水替えなどの手間はかかる

例えば毎週届くプランにしたとして、それをそのまま花瓶に差すだけだといい状態で一週間もつのかどうか怪しいかもしれません。

そこが全くの初心者さんにはハードルを感じる点かもしれません。ですがやり方やコツを覚えてしまえば難しくはないし、ペットを飼うよりは簡単ですぐに始められそうです。

【4社比較】私は&flower(アンドフラワー)を利用してみました

&flower(アンドフラワー)体験談

お花の定期便サービスとしては後発組なのでしょう。2022年5月現在は提供サービスのプランがひとつですし、まだまだ知名度は低そうです。

このようにジェル状の保水材に包まれ届きます。

水を張ったバケツや洗面台の中で茎を斜めに切ってから花瓶に花を挿します

私があえてここを選んだのは

「プランを選ばなくてよかったから」
「最低何回は続けなければいけないという縛りがないから」

という単純な理由。

今まで日常的にお花を飾る習慣がなかったので、どの程度のボリュームがあれば楽しめるのか想像できなかったわけです。

体験して2巡。マメに水替えをするようにした結果、花の種類によっては2週間以上もちました。逆に1週間で色が変わってしまったものもあって残念。手作りの延命水の割合が良くなかったか?と少し反省

3巡目はお出かけ等の都合でスキップ&平日から週末プランへと変更し調整。こういう対応が簡単にしてもらえるから安心ですね。

代表的な他社(4社)のプランとも比較してみましょう。

どんなプランがあるの?(送料込みの値段で比較)

&flower(アンドフラワー)
①1プランのみ お花4~5本/1265円 

&flower公式サイトはこちら

 
bloomee(ブルーミー)
①体験プラン お花3本~/825円
②レギュラープラン お花4本~/1265円
③リッチプラン お花8本~/2530円

手軽に始められるお花のある暮らしはコチラ

+hana(タスハナ)
①+act for flowerプラン お花3本/858円
②+live for flowerプラン お花5本~/1100円

低価格でポスト投函【花の定期便(タスハナ)】

HitoHana(ヒトハナ)
①Lifeプラン お花4~6本15cm前後/1320円
②Sプラン お花6~9本25cm前後/1980円 

送料無料でお届け♪ HitoHanaのお花の定期便


お届け頻度は選べる?

&flower(アンドフラワー)
毎週・隔週・月一から選べる
出荷準備前ならいつでもスキップやお休みができる

bloomee(ブルーミー)
まずは4週(4回)利用する
その後は解約など選択できる

+hana(タスハナ)
月一、隔週から選べる
出荷5回以上から定期購入キャンセルできる

HitoHana(ヒトハナ)
毎週、隔週、月一から選択
いつでもスキップできる

まとめると以下のようになります

スクロールできます
アンドフラワーブルーミータスハナヒトハナ
プラン11プランのみ
花・グリーン4~5本
880円+385(送料)
レギュラー
お花4本~
880円+385(送料)
+act for flowerプラン
お花3本
528円+330(送料)
Lifeプラン 
お花4~6本15cm前後
1320円(送料込)
プラン2
リッチ
お花8本~
1980円+550(送料)
+live for flowerプラン
お花5本~ 
770円+330(送料)
Sプラン 
お花6~9本25cm前後
1980円(送料込)
プラン3体験プラン
お花3本~
550円+275(送料)
Mプラン
お花9~12本
他プランあり
お届け頻度毎週、隔週、毎月から選択
(お届け日が平日・週末なども選べる)
毎週、隔週から選択隔週、毎月から選択毎週、隔週、毎月から選択
プラン変更等
その他
出荷準備前なら随時スキップやお休み可初回契約は4回契約。それ以降キャンセル等できる出荷回数が5回以上から定期購入キャンセルが可能いつでも変更可
+220円でクール便
カラー指定あり

各社ともにお花の情報サポートがあったりオンラインで花瓶を購入することもできます。

それから届いた花が枯れていた場合の対応はしてくれるとのこと。
これからの暑い季節はお花の状態も気になるところですね。→夏を体験してみて、意外に大丈夫でした

ブルーミーとタスハナについての体験レポはこちらの記事を参考に↓

お花とは長く付き合ってみたいので、今後もいろいろなサービスを利用して自分に合うものを見つけたいと考えています。

お花を長く楽しむために

さきほども言ったようにお花を長く楽しむためにはいくらかの手入れが必要です。

長持ちさせるための条件はざっくり言うと「水がきれいで栄養があること」らしいので、そのために次のようなことをします。

イイハナ・ドットコムさんを参考にさせていただきました。

 届いたらすぐに水を張ったバケツの中で茎を斜めにカットする
(断面が大きくなって水を吸いやすくするため)

 延命剤を混ぜる
定期便にはだいたい延命剤が付いてきます

100均でも入手できます

 延命剤は家にあるモノでも作れる
水200mlに対してハイター1滴と砂糖ひとつまみ程度を混ぜる

 花瓶は清潔にする・エアコンの風直撃は避ける

お花の定期便はこんなひとにオススメ

以上まとめると、お花の定期便は生活にプラスに働く素敵なサービスだといえます。

日常の空間を少しランクアップさせてみたい
センスはないけどお花を飾ってみたい
前向きな気持ちになってみたい

お花に詳しくない方にこそおすすめしたいです。

部屋の中で写真を撮る時や、リモートで画面越しに誰かと会う時など背景にさりげなくお花が入り込んでいるとなんとなく洗練された感じがしませんか?

お花はよい雰囲気を演出してくれる小道具としても優れものですね。

あなたもぜひ一度体験してみてください。

\実際に利用しました/

縛りもないしお届け頻度だけ決めたらすぐ始められる

みき

ブルーミーは知名度ナンバーワン。体験プランがお得
初回分無料&花瓶がついてくるキャンペーンもやってます

タスハナ。コスパ良さそうだな

みき

ヒトハナは色やボリュームも選べてワンランク上のお届けが期待できそう

素敵なお花との出会いがありますように

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次