【アラフィフ主婦】体脂肪率-6%達成まで本気でじっくりボディメイクに挑む

これは人生で初めて真剣にダイエットを試みようとするアラフィフ主婦の宣言である

ここ10年ほど体重はほとんど変わっていなかった。(油断しすぎてここ一年くらい体重計に乗ってすらいなかったけどね)

私痩せなきゃヤバいしダイエットしなきゃな、などと友人との挨拶のような決まり文句のような会話もサラーッと流していく程度だった。

そりゃあいくつになってもスタイルのいい女性には憧れるけどあんなにストイックな生活はできそうもないな

みき

万年下半身デブで生きてきたんだからこれからもそんな感じで生きていくわ

などとダイエットは他人事だった。

毎晩お風呂場の鏡で崩れていく体形を見てるし、自覚しながらスルーしてるっていう図太い神経。

私はデブなの?いやまだ大丈夫っしょなどと根拠のない目逸らし。だけど、心のどこかでやっぱりこのままじゃダメだろうな、と引っかかりはあったのだ。

そしてついに

久しぶりに体重計(体組成計)の電池を入れ直して何年振りかに乗ってみた。

・・・・・・

気づいた時にはもう崖っぷちだった

もうこれ以上見て見ぬふりはできないところまできていた。

というわけで本格的に体質改善すべく、その決心が揺らがぬようこうして今どこの誰に見られるかもしれない場所に恥を捨ててダイエット宣言とその記録を残していこうという思いに至ったのである。

目次

現在の数値と目標の数値

さっそく今の私の現状を書き記しておく。

こういうの、本当はマジで恥ずかしい。でもあえてオモテに出すことで自分への揺るがない決意に変わるのなら、というわずかな望みをかけて公表する。 

残念な私の現実(身長151cm)
2022年8月11日のリアル
体重 43.8㎏
体脂肪率 29.1%
基礎代謝 907kcal

平均的な数値
(参考)タニタ

体脂肪率 22~28%
基礎代謝 1100kcal

体重がうんぬんじゃない。

とにかく体脂肪率がヤバすぎる。たぶん自分の中で最も脂肪がついてると思う。

ここ10年くらいこのくらいの体重でキープしていたから体脂肪率まで見てなかった。むしろジョギングに励んでいた頃はもう少し筋肉もあって体重もあったはず。

それがいつしか走ることを辞めてしまい、ウォーキングすらやめてしまい、運動不足の日々。

ただでさえ年齢的にどんどん筋肉は衰え代謝も下がっているというのに、わかっちゃいるけど何もせず。

そのうちに年々冷え性や乾燥肌が悪化してくる。

冷え性に関してはシャレにならんくらいになってきたからけっこう真剣に悩んでた

このまま何もせずに過ごしてたら足腰丈夫なおばあさんになれないぜ?健康が何より大事だと思うが?

増加した体脂肪のことは気づきのきっかけにすぎず、このところの体調の変化、疲れやすさ、肌の調子、冷え性などすべてが線で繋がったとき、本気で変わらなければとタイムリミットを感じてようやく自分の中でスイッチが入ったのである。というわけで

最終的にこうなりたい
体脂肪率:22%
基礎代謝 とにかく上げる
運動する習慣付け

ダイエットってどうやって始めるんだっけ?そもそもこの年で本当に変われるの?

このままでは確実に筋肉が減って運動不足で歩けないおばばになる、と恐ろしくなったのであんなに遠ざけていたダイエットなるものを考えるようになったのはいいんだが。

いったい何をどうしたらいいわけ?ダイエット?体重を減らすのとは違うんよな。

ダイエットといえば自分の中にあるほんのわずかな知識は

食べる量を減らす
運動する
続ける

こんな程度。

若いころのように「今日から食べるもの制限しよう」「YouTube見て筋トレしよう」などと闇雲にやったって望みは叶わないことくらいは簡単にわかる。もし間違ったダイエットをしてリバウンドしたりシワシワになったりしようものなら目も当てられない。

こりゃ本格的に勉強が必要そうだ。そう感じたのである。

アラフィフ主婦(私)に足りない3つのこと

まずこの年齢(アラフィフ)なので体重もしくは体脂肪が落ちにくいことは承知。

では自分に足りないものは何なのかを知る。

得意のAudibleでダイエットや筋トレのためになりそうな本を探す

\Audible会員なら無料/

¥1,540 (2022/08/16 16:49時点 | Amazon調べ)

\初回30日間無料で聞ける/

みき

食べる筋トレはとても参考になったしヤル気が出てきたよ

そう、運動習慣と筋肉、そしてたんぱく質を多く摂るという食習慣。もう一つ大事な睡眠。

まぁ睡眠に関しては夜の眠りが浅い分昼寝でカバーしてるから足りてるとするか。というわけで

運動習慣
筋肉
たんぱく質を多く摂る

主にこの3つを自分の生活の中にプラスしていくことを意識しようと決めた。

3つと言いつつ自分にはもう一つ大事なものが足りてなかった。

お水をたくさん飲むこと

ワタクシ、持病と言ってもいいと思われる「結石持ち」なのだ。だから水分を多くとるようにといつも言われる。それがなかなか飲めなくてね。でも心を入れ替えて積極的に飲むようにする。

先ほども言ったけれど私はとてつもなく冷え性である。いつだったか3月にある卒業式シーズンにパンプスを履いていたら足先が冷えすぎて痺れてしまい足の感覚を失ってしまったほど。

この冷え性も運動習慣を身に付けることで少しでも解消したいし、冷え性ゆえに私の太ももやお尻は常に冷たい状態。下半身にびっしりついてしまったセルライトもそぎ落としたいものである。

筋肉をつけて代謝をよくするために効率がいいのは大きな筋肉を動かすと良いと知る。

いや、知ってた(笑)ただやらなかっただけ。

知ってるとやってるは全く違う

知ってるならやっとけよ

という自分ツッコミにそろそろ疲れたので、あとはやるのみ。

そうして動画を見ながらスクワットなどやってみるのだが、姿勢はこれでいいの?と不安になる。効かせたいところの筋肉を使えてなければ意味のないことになる。

そこでもう少しいろいろ検索してみると、自分の体のクセに気づいた。

反り腰のせいでお腹ポッコリ、前もも張り、腰痛を引き起こしやすい

反り腰を改善することで腰痛の予防、太ももの前張りを改善する

トレーニングなどの参考にしている動画はいくつかあるんだけど、みおさんの動画は「なぜこれが大事なのか」など座学もしっかり解説してくれるので理解しやすいし元気があって素敵。

わたしは足もお尻も太い。そういう個性だと居直ることもできるんだけれども、たとえこれからのダイエット挑戦で思うような成果が出なかったとしても、これから健やかに生きていくためにも筋トレは絶対にやっておいて損はないと気持ちのスイッチが切り替わった。

覚悟の初出し画像。早くスクロールしてw

おわりに

短期間で変わろうとは思ってないし変われないと思ってます。

あわよくば美脚&美尻を手に入れられたらいいけれど大前提は健康で丈夫なカラダにすること

ここまでダイエットについてつらつらと書いて思いました。

わたし、そんなに今ボディメイクしたいかよ。

どうやらそうみたい。

宣言もしたし汚写真も晒してしまったので簡単にはやめられませんね。 

今後も定期的に経過報告していくつもりなのでひっそりとでも大きな旗を振ってでも応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

カラダにいい食習慣のお手伝いにグリーンスプーンもめっちゃおすすめです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次