【スクラバウォッシュバッグ】旅行、アウトドア、非常時にも使える洗濯袋の実力は?

こんにちは、みきです

今回は防災グッズを見直したときに購入したスクラバウォッシュバッグについてのお話です。

世界最小の洗濯機とも、持ち歩ける洗濯機とも言われるスクラバウォッシュバッグ

私がこの存在を知ったのは水が自由に使えないような非常時に洗濯をさっと済ませる便利なモノはないかと探していた時でした。

断水時に困るのが洗濯です。日常生活の中で大量の水を使うのがお風呂、トイレ、そして洗濯だと思います。

 

断水になったら洗濯に困るなぁ。何かいい方法はないかな

そこで知ったこのスクラバウォッシュバッグ。

 

わざわざ防災用に?と思ったかな。もともとは旅行やキャンプなど荷物を減らしたい人のために考えられたグッズなんだぜ

これひとつ持っていれば意外と役に立つかもしれないと思い手に入れました。

早速実力を試してみたので、使い方も併せて解説するので興味を持たれた方はぜひ最後までお付き合いください。

目次

スクラバウォッシュバッグを実際に使ってみました

色はグリーンとブラックの2色ある

パッケージの状態の大きさは18センチ四方くらいで重量は142g。なんと言ってもパッケージがかわいい!捨てられない(笑)

このイラストの芸の細かさに脱帽です

山や湖などアウトドア、キャンプ場、宿泊のホテル、自動車・・・様々な利用シーンが想定されていてわかりやすいですよね。

広げた大きさを私のスマホ(iPhone SE)と比較してみました

およそ54 cm x 32 cm 

中を覗くと洗濯板の役目を果たすボコボコの突起があります。まさにタテ型洗濯機

それでは早速洗濯をしていくのですが・・・

実験用にもう着なくなったTシャツに

コーヒー・ケチャップ・ごま油を付けて洗浄結果を観察します

学校の自由研究みたいだな

一般的にはT-シャツ2~3枚、男性用下着2~3枚、そして靴下2~3足ほどの分量を一度にきれいに洗うことができます(夏服1式の2日分に相当)

引用:スクラバ公式サイト

とのことですので、今回は実験用のTシャツと長袖カットソー、靴下2足、男性用下着を一緒に放り込んでみました。

本体は中が見えるようになっていて、容量の目安になるラインも書かれているのでとてもわかりやすい

バッグの中に洗濯もの、洗剤(室内干し)、水を浸かるくらい入れました。ラインが書かれていると自分で言っておきながら今回少し少なすぎたと後から反省。

口を閉じるためにくるくる巻いてクリップを留めます。これも親切丁寧に表示されてます

バッグの口が閉じられたら空気栓から余分な空気を抜きます。

3分ほど洗濯板状のブツブツを利用してもみ洗いします。

洗ったら汚れた水は流し、再度きれいな水ですすぎに入ります

すすぎが終わったら脱水して終了です。今回は自宅での実験だったので洗濯機の脱水機能を使うというズルをしましたが(笑)アウトドアや宿泊時はしっかり絞った後、バスタオルなどで挟みしっかり水分を吸収させるようにしましょう。

実験の結果は・・・

薄くはなったんですが、ちょっと失敗。ピンポイントでこすり洗いするのは現実的には不可能なので、先にしっかり予洗いしないとダメですね(当たり前)

みき

バッグに放り込む前に液体洗剤を直接付けたらよかったな。また今度やり直してみよう

洗濯終了後はバッグを裏返しにして乾かしておきます

以上、初めてのスクラバウォッシュバッグ体験のレポートを終わります。

みき

毎日洗濯機を使う生活に慣れすぎて手洗いが煩わしいけれど、これを利用したら一回で手洗いを終わらせることができるなぁと思いました

 

旅行とか連泊する時ならサッと洗えて良いのかもしれないな

詰め替え用洗剤のまとめ買いで上手にお得をゲット

スクラバウォッシュバッグの魅力とは?誕生秘話から製作者の思いを知る

あらためてスクラバウォッシュバッグの魅力を語ってみようと思います。

【世界最小の洗濯機がコンセプト】製品の誕生秘話を知る

創業者のアッシュ・ニューランドさんが休暇を利用して友人とキリマンジャロ登山を計画したことがきっかけだったそう。

本格的な登山をしたことのない私でも荷物は極限まで減らした方が良さそうなことは想像できます。

 

登山の厳しさを知る機会は「イッテQ!」でイモトさんの放送回を見るくらいしかないなぁ

そのような状況で着替えの数を減らすために洗濯に必要な洗濯板とバケツを一体化させたものを、さらには折りたためるものを思いついたんだそうです。

 

アッシュさんすごい閃きだなぁ

そして帰国後、製品化に至るまでに試行錯誤をかさねる。商品化するためにクラウドファンディングにより資金が集まり、様々な企業努力や改良を重ね、今や世界中のあちこちの小売店で販売されるようになりました。

もともとバックパッカーを想定してデザインされたため、休暇中の人、出張の多い人、寮や小さなアパートに住む学生さん、キャンパー、猟師、サイクリスト、カヤックをする人、クルーズの乗船客にとっても、スクラバウォッシュバッグは最良の洗濯法になりました。

引用:スクラバ公式サイト~製品誕生のストーリーより

仕事として生まれた商品化の発想ではなく、プライベートの時間の中からヒントを得るとは夢があって素晴らしいですね。常にそういう思考のあり方が身に付いていらっしゃるんだろうなぁ。

スクラバウォッシュバッグの魅力と気になる口コミ評価

みき

実際に使ってみて感じたスクラバの魅力は製作者の思いがあふれてるってことかな!

製作者の意図や思い、軽んずべからずですよ(笑)

この製品はこんな思いで作ったんだよ、というモノの向こう側の気持ちが伝わると大事に使おうと思うものです。

これはこのブログでも再三言っているのですが、整理収納アドバイザーの資格の勉強をすると初めに学ぶポイントでもあるし大変重要なこと。

みき

パッケージやバッグ本体にも使い方のステップが描かれているから誰にでもすぐに使いやすいもの魅力だね。
オシャレなデザインとして活かされてる

それから、「よくある質問」からピックアップしてスクラバのいいところを取り上げます

洗濯板とバケツが一体になっていて折り畳んで小さくして持ち歩きに便利

これは本当に画期的でしたね。他にもこういう商品があるんでしょうか?

一回の洗濯でかける時間は20秒から40秒ほどもみ洗いすればOK。酷い汚れの時は3分ほどゴシゴシ。もしくはつけ置きしてから洗う

日常的な軽い汚れの場合は数十秒でじゅうぶんなんですね。夏の1~2日分の洗濯ものを一度に手洗いできるのは時短ですね。

固形や粉末洗剤より液体洗剤が溶けやすくおススメ(部屋干し用が良いと思う)
必要な洗剤も今や濃縮タイプが多いので少量で十分

小さな容器に入れて準備すればいいですね。それよりも公式サイトを読んで驚いたのですが、

3in1タイプの洗剤(ボディソープ・シャンプー・シェービングジェル)があるって本当ですか!男性の皆さんに教わりたいところですが、これを洗濯に使うこともできるそうですよ。めちゃくちゃ万能ですね!

 

いい話ばかりでは納得がいかないって?
それなら気になるデメリットは・・・

6,000円くらいするので気軽に買える値段ではないかも

商品が良いのはわかっても、少し躊躇してしまうかもしれませんね

空気栓の品質管理が残念。壊れた後どうしたらいいのかわからない(amazon口コミより)

空気抜きの栓の品質に不安点があるようです。それと袋の接着部分が剥がれて水漏れするとの声も。

公式ではこのような案内があります

保証期間は一年間
正しく使用すれば数100回の洗濯に耐えられる
ツイストバルブ式の空気栓の破損は部品交換ができますので、下記までメールにてお問い合わせください。
info@nomadics.jp(引用:スクラバ公式サイト

安いお買い物ではないけれどいい仕事をしてくれそうなのは確か。大事に使いたいです

スクラバウォッシュバッグはこんな人におススメ。意外な使い方も!

製作者の思いどおり、スクラバウォッシュバッグの利用に最もおススメしたい人はアウトドアが好きな人です。
連泊での山登り、キャンプ
バックパッカーや海外旅行、出張に合宿
そして災害時

電気や水が使えなくなった時にも重宝しそうですね。私の一番の目的はこれです

身近なところで断水生活を強いられた方の話を聞いて本当に大変そうでした。断水は一部の地域だったために水の使える地域に向かってみんなが移動します。洗濯とお風呂を求めて道は渋滞です。

渋滞しているので往復に時間がかかり、空いているコインランドリーを見つけるのにも時間がかかり、順番待ちにもなる。

このスクラバウォッシュバッグなら一度に洗える量は少ないけれど、非常時になら割と使えるのではないかと思っています。Tシャツや下着、靴下はこれを利用して洗濯、その他大きな服は少しの間我慢できるでしょう。

意外な利用方法:バッグそのものが防水に優れているから濡らしたくないモノを中に入れておくと良い

例えば防災用の持ち出しバッグに入れるとして、スクラバの中に着替え用の下着を入れておけば、いざというときも大雨の中でも濡らさずに済みそうです。

もうひとつ究極

一人暮らしを始めてまだ洗濯機がない方。コインランドリーの利用回数が減らせるかも
または少しの洗濯なら洗濯機を使わずスクラバで済ませれば、節水節電になる

一人暮らしで普段はコインランドリーを利用しているならスクラバを積極的に利用してみるのはどうでしょうか。

もしくは洗濯機はあるけれど、ちょっとした洗濯ならスクラバで済ませることで大幅に節水することが可能です。

まとめ:世界最小の洗濯機を手に入れて外へ持ち出そう

世界最小の洗濯機をたくさんの方に知ってもらおうということで、実際に使ってみた感想と利用シーンをまとめます

スクラバウォッシュバッグはこんな使い方
  • 製作者の意図どおりにバックパッカーには最適な洗濯機
  • 荷物を少なくしつつ旅行、登山、キャンプ、出張時にはぜひカバンの中に忍ばせたい
  • 実際使ってみてパッケージにわかりやすいイラストが描かれているので簡単に使える
  • 普段の汚れ程度なら数十秒もみ洗いするだけで夏の1~2日分の洗濯が一度で終わる
  • 節水にもなるしコインランドリーの利用も減らせば洗濯代を大幅に節約できる
  • 停電・断水に備えて非常用の洗濯機として持っておくのは有効
  • 値段は少し高いが使う人や使い方によっては十分元が取れる

普段高性能な洗濯機を利用することに慣れている者にとって、このような携帯できる洗濯アイテムはピンとこないかもしれませんが、まさに非常用です。

いつどこで水が使えなくなる日がくるかわかりません。非常時のことを想像しつつこちらの記事も読んでいただけると幸いです。

脱水や干す時に使えるめちゃくちゃ便利なトラベルセットもある

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる