その論理障害のハードディスク、復旧できるかも。費用についても経験を語ります

こんにちは、みきです

今回はなかなか心臓に悪い体験談を語ります。

タイトル通り 私はPCの外付けHDD(ハードディスク)のデータが飛んでしまったという悪夢のような実体験をしました。

想像するだけで怖いでしょ?

何が何だかわけがわからなくて完全に思考停止してしまったよ

本当に恐ろしい体験でした。ちょっと自分が壊れかけました。

▶今!まさに!ハードディスクだめになりましたーーー(´;ω;`)ウッ…って泣きそうになっているあなた

▶実際にあったら嫌だけれどもしもハードディスクが何らかの理由で故障しデータが見られなくなってしまった時どうしよう、と心配なあなた

ぜひ私の経験を読んでみて下さい

結論から言うと、これ以上余計なことをしなければデータ復旧する可能性は大いにありますよ。

だから諦めないで欲しいです

私はPCやIT関係に全く精通していないただの一般人です。そんな私が実際にハードディスクを重症にさせた経験から得た事をここで時間の経過に沿ってお話します

目次

データ破損するまでの経緯

そもそも何でこんなことになってしまったのか

本当に情けない話ですが白状しますね

年末から年始にかけてくらいの時期だったと思います。私はWindows10のバージョンアップを試みることにしました

かなり以前から更新の作業に入るものの途中で失敗、を繰り返していたのでそのたびに再起動に時間がかかっているのが鬱陶しくてちゃんと解決しようと色々検索しまくりました

そして見つけた情報の中にUSBフラッシュメモリを使ったアップデートのやり方があったのでそれを真似してみることにしました

しかしその時必要な容量があるフラッシュメモリが手持ちになくて、外付けHDD使えばいいんじゃない?って安易に思ってしまったんですよね

ほんとにバカだよなーー。もうツッコミが追いつかんわ

結局HDDがフォーマットされた(上書き)状態になってしまったんです・・・

それに気づいたのは最近の事。画像データを保存しておこうと思って開くと画像フォルダがない!!

脳内フリーズしました

本能的にショックをまともに受けないように交わしたんじゃないかな…(・_・)

データは色々あったと思うけど子どもが小さかった頃の写真はやっぱり取り戻したい

という訳で今度はデータ復旧について検索を始めました

復旧は諦める必要なし!まずは無料で診断してもらおう

調べてみるとデータ復旧をしてくれる業者があるということ、

もしくはデータ復旧ソフトを使用するといいと分かりました

ただ復旧ソフトは知識のない素人が扱うにはあまりにもリスクが高いだろうし、アレコレ弄って余計復旧できなくなってしまっては元も子もないので、業者に依頼することにしました。

全くあてもなかったのでオススメランキングで見つけた上位会社、不安ながらもとりあえず「デジタルデータリカバリー」というところに勇気を出してメールしてみました

夜8時を過ぎていましたがメールをして直ぐに電話がかかって来ました

とても丁寧な応対で、こちらが途方に暮れているのは重々承知ですよね。心を掴むトークがプロです。

不安ですよねー。大丈夫ですよぉ、そういう方(データ破損した人)いらっしゃいますから。

やらかしたのは貴女だけじゃない

まさにそういう感じで慰められているような感覚になりました

ただ、破損の程度によって報酬額に数万円から高額になると50万くらいかかる場合もございます…

と、今度は逆に厳しい現実を突きつけて不安にさせてくる。それでも

修復可能なケースも今までございましたので安心して下さい

上げて落としたら、今度はそっと寄り添うトークしかない(笑)

とにかく診断してみないとどの程度の破損なのかわからないし診断までなら無料だし、実際にかかる費用を聞いてから判断すればいいみたいなので素直にこの業者に送ることにしました

重度の論理障害!果たして報酬費用は?

デジタルリカバリーにHDDが到着して翌日には電話で連絡が来ました。

ただ仕事に出てる都合もあったので何時以降にとお伝えしたのに、それ無視で着信数回あったのは内部の連携不足?と残念でした。

で、ここから具体的な金額の提示です

結果から言うと修復の難易度が高い重度の論理障害という事でした。だが修復は可能との事

基本的な技術料20万円以上

プラス成果報酬料(復旧できた分の割合をかける)

20万という数字に意識が遠のく

心臓の鼓動音が大きく聞こえる・・・

で、このままでは終わらないのがセールスの上手いところ。落として上げる作戦Part2

お得になるなんちゃらプラン(名称忘れた)にすれば→

基本技術料7万円に値下げ、それプラス成果報酬料

その条件は有料のクラウドサービス(2980円)を1年間利用すること

もう意味が分かりません

さすがにお得なプランでしょ?ドヤぁって提示されても完全にマウント取られてる感が否めなくて、

利用してみたい!とも思えないのにクラウドサービスを使うとか無理ーー!

1日返事を待って下さい、と言って電話を切ったものの、その時既にここは辞めようと決心していました

そして次に駆けつけたところはまたランキング上位で評判の良かったこちら

https://www.pceco.info/

PCエコサービスさん

39800円で定額なのか!!とてもわかりやすい!

デジタルリカバリーさんから返ってきたHDDを受け取って直ぐにPCエコサービスにメールしました。

その後も全てメールでのやり取りで済み、前者同様診断は無料で、

修復の内容が如何なる時も費用は39800円で変わりはないと再度伝えて下さいました。

冷静になって自分の欲しいデータがその金額に見合うか判断しよう

とにかく重症の傷だらけだったデータを復旧させるのにかなり高度な技術が必要なのは理解できました。

でも一旦は諦めかけたデータだったかもしれない。それを取り返すのにいくら掛けられますか。

判断は難しい事ですが、冷静になって考える必要ありますよね

私としては、データを全て失ったままでも多分明日の日常は変わらないし死んでしまう事もないし、だったら最低限の金額でできる範囲で取り戻せたらそれでいいや

そう判断しました

PCエコサービスに依頼して、復旧できたデータの4割は破損しているとの事でした。データのファイル名も分からなくなってしまいましたが、それほど傷が深かったのだな…と思い知らされます

まとめ

▶ハードディスクの破損の程度にはレベルがあるが、自分は完全素人だという方は迷わず復旧サービスの業者に依頼しよう

下手に復旧ソフトで弄って余計データをバラバラにしてしまったら大変

▶フォーマット(上書き)してしまった、など重度の論理障害の場合非常に高額になる恐れあり。そうならないようにバックアップは複数とっておこう

▶高額になりそうだと思ったら定額制のPCエコサービスをオススメします!

予め費用が明確なのは安心ですよね。実際にはデータを書き出すための新しいHDDの実費がプラスされます(手持ちのHDDを一緒に送って利用して貰う事も可能だそうです)

こんな大失敗をした経験がどなたかの役に立てれば幸いです

バックアップはマメに、複数取っておくようにしましょうねー(^_^;) 私も今度から徹底して心がけます

さて、いつのどこのか分からなくなってしまった大量の画像データ、整理するのに骨が折れそうです

本日もありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる