推しのいる生活

こんにちは、みきです

書き出したくて、でもなかなか書き出す勇気がなかった推しのいる生活について

今日はお話したいと思います

自分の性癖を晒すってちょっと恥ずかしいところありますよね笑

でも共感してもらえたらめっちゃ嬉しい

目次

推しがいるとこんなにも楽しい

  • とにかく圧倒的に気持ちがハリが出る

結婚して20年以上、子どもたちも成人、たとえ旦那さんと超ラブラブだったとしても(うちの場合はそうでもない)

いくつになってもときめく気持ちは必要不可欠だと思ってます

推しへの気持ちは恋ごころと違わないと思います

あれ?

痛いこと 言ってます?(*^^*)

実際の生身の人間に恋をしてしまっては家庭のある環境では大変な問題に発展しかねませんが、疑似的な恋ごころなら誰からも責められることないですからね!どんどんときめいていきましょう!!

  • 恋をするとオシャレやメイクに興味がわく

そうです。恋をすると完全に意識変わりますよねーー

別にその相手(推し)に見られたり認識されてるわけではないけれど

でも妄想の中で、夢の中でいつ出会っても恥ずかしくない格好でいたいじゃないですか

ライブやイベントに行くことが決まるともう、それは初デートを楽しみにしている女子と同じですよ

何着て行こう?

え?まともな服がない!買いに行かなきゃ!

これでいいかな?

ツケマしてみようかな

ネイルも美容院も行かなきゃ!!

大忙し(笑)

この忙しさをむしろ最大限に楽しんでます

  • 行動範囲が広がった!交友関係も広がった!

今はコロナの事があるので全然遠出ができないですが

一人ででも全然平気でライブやイベントに行ったりしてます

以前なら一緒に行ける友達もいないし一人で行くのはためらうなーって感じでしたが

思い切ってSNSを通じて同じ趣味嗜好の方たちに声をかけるようになったりして

自分より全然若い世代の子たちとも知り合うようになり、めちゃくちゃいい刺激受けてます

そりゃあもちろん、最初の一歩はドキドキして文字を打つ指が震えたなぁ

こんなおばさんでも大丈夫かな

この沼に足を踏み入れて大丈夫かなって

今でも時々思います

だけど、それで躊躇して体験せずして一生を終わらせてしまうより

一日でも早く踏み出して自分が思う楽しい世界の扉を開ける方がよっぽど価値がある!と思い

今はできるだけ年齢を理由に諦めることはしないようにしてます

もちろん、もっと早く若い頃から遊びに行ける環境だったら良かったのかもしれないですが、むしろ今子どもが大きくなって自分の時間を持てるようになったからこそのタイミングなのかもしれませんよね

推しがいる生活、デメリット

メリットもあれば当然デメリットもあるのが世の常でしょうか

  • 出費がデカイ!!

とにかくお金がかかります。これは絶対に避けられない事実

イベント等は東京で開催されることがほとんどなので私のような地方民には遠征費(交通費、宿泊費)がめちゃくちゃ大きな負担になります

プラス、チケット代ですからね

  • チケット代は額面通りの金額だけにあらず

どういうことかと言うと、その当選チケットを手に入れるためにはチケット争奪戦に勝利しなくてはならないわけで、

そのために有料の〇〇会員先行枠や、最速抽選のためのシリアルナンバー欲しさにCDやDVDを購入する必要が出てくるんですよね

非常にシビアです。チケットがないことには本会場には行けませんからね

それでも、本会場に行って体感できる最上級の楽しさは他の何ものにも代えがたいものなのです

  • グッズはランダム、トレーディング系が多い

推しのカラー、自引きしたいですもんね

もしくはコンプリートしたくなりますもんね

キャラが増えるごとに当たる確率が下がって大変ですよ笑

私自身はそれほどグッズを集めることに執着がないのですが、気持ちの線引きは難しいです

大概その時のイベントやライブだけの「限定品」のようなものですからね

限定版、特別版、初回盤、オタクに限らずあらゆるジャンルでこの言葉は魅惑のワードです

ところでさぁ、きみのその「推し」っていったい誰なんだよ

えへへへへ。言うよぉ
言いますよぉ
今回はサラッと紹介だけ・・・ね

私を変えてくれた推し

こんなにも私の日常を色鮮やかにしてくれたのが声優さん界隈、特に

  • 声優の鈴木達央さん

うたプリでは黒崎蘭丸の声を担当していらっしゃって、ライブ(プリライ6th)行きましたよー。めちゃくちゃ楽しかったし色々あって感動で涙流したなぁ

バンド活動もしていてOLDCODEXのボーカルもしている方です

なぜ声優さんに興味を持つようになったのか、本当にこれはご縁があったとしか言いようがないというか

昔からアニメをよく見ていたわけでもないし(一般的に知られた作品だけは見ましたが)

ですが、たまたま心の隙ができていた頃、何か楽しいことを求めていた時期にYouTubeで知ったんですよね

ちょうど5~6年前くらいの事です

その存在を知ってからOLDCODEXのライブも行きました。時にはイベントも行きました。

本当に楽しくて楽しくて...

推しに会えるのも嬉しいのですが、SNSで知り合った友達と会って一緒にライブを楽しめるのが最高の時間です

ああーーーーーまた皆と一緒に楽しみたいなーーーーー!!

それから、三年ほど前からこれまた新天地

  • ミュージカル刀剣乱舞にハマりました

通称『刀ミュ』

まさか2.5次元の世界にハマるなんて思ってもみませんでした

まだまだ新参者です

先ほどのOLDCODEXもそうですが、こちらも同様

ライブ映像にチラ映りする観客の皆さんがめちゃくちゃ楽しそうで素敵な笑顔なんですよ

そんな観客を笑顔にするコンテンツって何ぞや??

百聞は一見に如かず

ってわけで行った初めての観劇、その空間は夢のような時間でした

パラダイス...

ちなみにその時は石切丸さんが一番の推しで三百年の子守唄2019を観に行きました

最近、長曾祢さんを筆頭に虎徹三兄弟が推し入りしました(内容知らない人にとったらなんのこっちゃ)

とはいえ、もはや箱推しです

どの刀剣男士もかわいい。親目線

まだまだ新参者ですがまたの機会にもう少し深く掘り下げて書き連ねたいです

コロナの事もあるしこの先の事はわかりませんが

とりあえず次の新作公演『東京心覚』チケットは無事にゲットしました

関西地区での公演があるのでありがたい

無事に開催されることを祈って楽しみにしております

まとめ

現在アラフィフ世代

これ、当事者にしかわからないかもしれないのですが

揺れるお年頃です(笑)

この先、自分はどの方向むいて行ったらいいんだろう

このままでいいのだろうか

後何年くらい自由に楽しむ時間を持てるんだろうと

結構考えます

子育てに振り回されていた時期を終えて自分のために使える時間が増えた時

何も無いとどうしていいのかわからなくなるものです

人生100年時代とかなんとか言われてますもんね

そのつもりはなくてもうっかり長生きしてしまうかもしれない

どうせこの先まだまだ時間を持てるなら楽しく過ごした方がいい

人それぞれ楽しみ方があると思います

私は狙ったわけではないですが自然とこうなりました

推しのいる生活  推し活

推し活を長く続けていけるように

友人と健康と家族関係そして金銭的なバランスをうまく整えてこれからも楽しい時間を増やしていきたいと思ってます

よろしくお願いします!!


にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる